立ち飲み探訪

2008年8月28日 (木)

阿倍野 明治屋

立ち飲みでは、ない。

どころか、各種メディアで絶賛の店である。

080827_185748

阿倍野 明治屋。

店に入ったのが

午後7時過ぎ。

すでにカウンターは一杯だ。

喉が渇いていたので

まずは生を一杯。

その後、日本酒の冷や。

そして熱燗をいただく。

つまみは、奴にもろきゅう。

080827_191818

酒は、おだやかな、かつ淡い味わい。

もろきゅうのきゅうりも、味噌もとても美味しい。

となりのカップルは、東京からわざわざ来たらしい。

でもお店の方も店内の雰囲気も

妙に片意地はったところのない

穏やかな空気が流れている。

080827_191840

最近、お脳がコリ気味の私であるが

この店にいると

のんびりと、そのコリがとれていくような気がする。

オススメデス。

2008年2月17日 (日)

道頓堀 山中 酒の店

『THE メバルカップ 2008』の打ち合わせ、兼

飲み会があるので、大阪ミナミへ。

少し前に到着し、以前から気になっていた、あのお店へ。

目指すお店は、ここにある。

080216_173807_2

休日ということだけあって

中は観光客とおぼしき人でいっぱい。

人混みをかきわけて、辿り着いたお店がここ。

080216_174926

山中 酒の店。

地酒専門の酒店が経営する

立ち飲みのお店。

これは、心惹かれるでしょう。

こじんまりとしたお店に入り

あまり時間もないので

早速注文

080216_174538

「雪がすみ」とおでんのスジ。

端麗な中に、日本酒らしい甘味がほんのりと香る味わい。

ええ酒でした。

今回はこの一杯だけ。

また、今度のお楽しみにとっておこう。

さ、第二ステージが始まる。

こいつを飲んで

080216_180401

気合入れていきますか!

2008年2月11日 (月)

京都 遊食邸

前の記事の続き。

梅田での打ち合わせの後

今度は京都にて打ち合わせ。

約一時間の打ちあわせが終わったら

ちょうど終業時間^^;

せっかく、京都に来たのだからと

ちょっと軽くいっぱいいきたいとこだが

何せ明日から、串本への釣行を控えている身。

予算はあまりかけられない。

(立ち飲み自体、安いのですが^^;)

四条烏丸近くの、このお店。

080208_181949

このお店、料理も、お酒も、すべて

100円 なのだ。

料理は自然食材にこだわった、小皿のおばんざいが中心。

で、私はおでんと熱燗。

熱燗はWサイズにしてもらった^^

それでも200円だ。

080208_180421

おでんは、一品100円×2=200円

つまり、合計 400円^^;

いい気持ちになって、錦市場から

河原町方面へと歩く。

人混みを避け、裏路地へと入る。

080208_182925

こういう場所に京都の風情を感じる。

2008年1月23日 (水)

京橋 七津屋

仕事が京橋近辺で終わった。

時刻は午後8時半。

どおれ、久し振りに行くか^^

立ち飲みのいいとこは、ここだ。

思い立った時にすぐ行ける。

誰かと行く時は、なかなかこうは、いかない。

名店あまたひしめく、京橋界隈。

選んだのは、この店

080121_200456

七津屋。

まずは、瓶ビールをば

080121_194709

モルツが嬉しいですな^^

次におでん

080121_194856

大根と豆腐。

味がよく染んで美味しいです。

次に今週のオススメ

日本酒 1合200円を注文

写真は・・・・・・忘れた。

これだけ飲んで700円ちょっと。

立ち飲み男には、はずせない店ですな^^

2008年1月13日 (日)

酒房 初音

私の立ち飲みの原点の店。

新梅田食堂街 「初音」

R080104_190515

開店当時が通っている。

今まで、立ち飲みというと私の中で

「おっさんの店」だったのだが

この店を知ってから、そのイメージも変わった。

飲み物、あてともにオール300円設定。

2本セットの揚げ物は

注文を聞いてから揚げてくれる。

その他、おでん、小鉢もの等、上品な味付けの料理。

久し振りだったので、夢中で飲んで、食べてしまい

途中段階の写真で、すみませぬ。

R080104_185439

生ビール。

おでんは、大根とスジ。

平日の午後7時から9時までは

お客さんがいっぱいで、入れないことも。

少し時間をずらして。行くことをおすすめします。

2007年12月19日 (水)

四ツ橋  チョイチョイ

以前から前を通るたびに気になっていたのがここ。
立ち飲みにしては、ウッディ調の洒落たインテリア。
思い切って入ってみた。

店の名前は「チョイチョイ 」。

まず、入り口の自販機でコインを購入する。
1000円で11枚のコインがついてくる。
1枚100円として、1枚お得だ。
で、注文したものが届くたびに、そのコインで支払うという
ちょっと変わったキャッシュオンデリバリー


071218_202232

お酒のメニューは、ビール、焼酎、チューハイ、カクテルが中心。
食事のメニューは、韓国風料理が多い。
個人的には、もうすこし日本酒の種類があると嬉しいのだが。

で、生ビールを注文

071218_202214

グビグビ^^

コインが3枚減っていきます。

次に韓国風冷や奴を注文


071218_202355

上にのったキムチが美味しい^^
コインは、4枚減りました。


最後に黒霧島のお湯割りをば

071218_203347

これで、ちょうどコイン10枚消費。
残った1枚は、次回のお楽しみにと。

店内のスタッフは全て、20代とおぼしき女性。
インテリアもきれいにまとまっており、
女性連れでもOKの店だ。

私は、そんな女性は、おりまへんが^^;

2007年12月 9日 (日)

松ぼっくり

仕事が予想以上に早く終わったため

取材(?)を兼ねて大阪駅前第1ビル~3ビルを

ぶらつく。

12月の金曜の夜8時。

どの立ち飲み屋も人で、オヤジで、溢れかえっている。

(私もその一人ですが^^;)

そんな中、比較的空いていたのが、ここ。

071207_200448

最近できたばかりの店かな?

瓶ビールと鮪の造りを注文する。

071207_195329

店員はすべて、女性。

なので、盛り付けも丁寧だ。

続いて熱燗1合をもらう。

071207_200010

この「吉乃川」というお酒は

クセがなく美味しかった。

会計はすべてキャッシュオンデリバリー。

ささっと飲むには、いいお店かも^^

2007年11月23日 (金)

大阪屋

おなじみの阪急新食堂街に西側にあるお店。

071122_195650_2

前を通ったことはあるが、入るのは初めて。

間口はそれほどではないが、奥は意外と広い。

驚いたのは、メニューの充実ぶり。

カウンターには、美味しそうな惣菜の小皿が並び

おでん、焼き鳥、造り各種 もつ関連 等等

およそ酒飲みが好みそうな、アテを全種揃えている

といっても過言ではない。

で、私は生ビールに「どてミックス」を注文。

白味噌ベースのだしの中にスジ肉、こんにゃく、焼き豆腐。

だしが染みて美味い。

071122_194005

軽く一杯ではなく、腰を据えて(と、言っても立ち飲みだが^^;)

飲むときにおすすめ。

ただ、あての中には、けっこう値がはる(と、言っても、600円くらい^^;)

ものもあり、居酒屋並の値段になる可能性も。

2007年11月17日 (土)

新梅田食堂街 松葉総本店

私の寄り道スポット

071116_210323  

新梅田食堂街^^;

行きつけの立ち飲み店なとがあり

狭い通路に飲食店が並び、人で溢れた活気ある雰囲気は

なかなかいいものだ。

で、今日はこの店。

071116_212354

この店に来るのは久し振り。

冷え込んだ夜。熱燗がひときわ美味い^^

071116_210620

で、この店の名物。

湯豆腐。葱とショウガとたっぷりのだし汁。

071116_211007

隣の3人連れの賑やかな会話を聞くともなしに聞きながら、

湯豆腐をほおばり、熱燗をグビリ。

ええ時間が流れていきます。

2007年11月 7日 (水)

南森町 一天

かの名高き天神橋商店街が南に果つるとこに

この店はある。

071107_202713

お初の入店である。

まず、熱燗に湯豆腐。

おぼろ昆布がええ感じ^^

071107_200432

次に鮪の刺身をあてに

「難波正宗」本醸造 冷酒を一杯

思いのほか、淡麗。美味し。

071107_201158

料理の盛り付けにもとても丁寧。

通常むの立ち飲み店より一割ほど高めだが

店の雰囲気もよく、女性にも入りやすい店かも。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ