« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

秋田へ

仕事で秋田に行った。

けっこう出張やらであちらこちらに行っているが
秋田に行くのは初めて。

向こうで仕事が終わるのが、午後六時。
東京ならば、普通にそれから、帰ってこれるが
NAVI TIME場合で調べてみると、秋田の場合
それからでは関西に帰ってくることはできないのだ。

それで、やむなく(本当は嬉しいのだが)
一泊することにした。

おいしい日本酒、おいしい魚、そして秋田美人と

ぐふふ楽しみなのだ。

まず大阪から東京に移動。
夕方から軽くミーティングをおこない
そのあと飲み会。

なんだかんだと会社の話を言いながら
午後11時まで飲む。
ただ、次の日も長旅なので私なりにセーブ。
水を適宜飲む。
だって二日酔いじゃ、秋田のお酒がおいしく飲めない。

翌日は、5時半起床、7時半東京発の秋田新幹線「こまち」に
乗り込む。

秋田まで3時間半の道のり。新聞を読み、少しうたたねをし
ノートPCで少し仕事をする。

午前11時、大曲着
それからローカル線に乗り換えて
スタッフと合流し、横手駅で下車。

で、驚いた。

すごい積雪なのだ。

201101281102001

盛岡を過ぎるころから
あたりは、一面の雪景色だったのだが
この横手の積雪量は、半端じゃない。

今まで見た中で、一番すごい積雪量なのだ。

昼食はB級グルメ選手権で有名になった
「横手やきそば」

感想は・・・・。まあ素直においしいが
それほど大騒ぎするほどのものではないかなと。
ただ焼きそばと半熟卵はとてもあう。

今度家でもやってみよう( 写真とり忘れた)

取材先のお宅周辺もすごい雪の量だ。

201101281248001

取材先の職人さんは、とても気さくでよい方だった。

取材は、とんとん拍子に進み、午後5時終了。

「では、これでも食べてください」と
自家製の漬物、山菜の煮物、それにビール
清酒「高清水)をご馳走になる(写真とり忘れた)

まあ、おいしいこと。

何度もお礼をいい、職人さんの家を出て
横手から、大曲へ移動。

ここで東京に戻るスタッフと別れて
私だけ、秋田市へ。

秋田市も例年以上の雪ということだったが
横手に比べたらまだまし。

ホテルにチェックインして、重い荷物
(PCを持っているからやたら鞄が重い)
を降ろし、ぶらり外に出る。

ホテル周辺は、秋田市内でも飲食街が
集中しているところらしく
居酒屋とか、バー、などの飲み屋多数。
「風俗案内所」なんかもちゃんとある。

とある、一軒の屋台に入ってみることにした。

店は客は誰もおらず、私だけ。

三原順子を可愛くした感じの
30代半ばころの、おかみさん相手に
しばらく飲む。

酒は秋田の地酒を燗に。
外はしんしんと降る雪。

秋田美人のおかみさん相手に飲む酒は
なかなかのものだった。

で、そのあと・・・・・・・・・。

う~ん、これは書けない。(^^)

翌日は7時起床。
朝食後、チェックアウトの時間まで
せっせとPCで仕事をする。
仕事はどこまでも追いかけてくるのだ。

その後、駅に向かい、お土産などを買い込み
空港へ。

大阪に向かう飛行機は、びっくりするくらい
小さかった。

案の定、離陸の時はかなり揺れて
久しぶりに怖い思いをした。

1時間30分後、大阪伊丹空港着。

雪のない景色に少し、ほっとする。
やはり京阪神は、温暖な恵まれた土地なのだろう。

おみやは・・・・・・・・・

Simgp3518

きりたんぽ鍋と清酒 高清水。

翌日は、息子は1日クラブ。

ならばと嫁と二人でぶらりと、出かける。

姫路から、御津のほうに車を走らせると
道中に「かき祭り」の文字が。

これは面白いと寄ってみることにした。

会場はけっこうな人手。

早速焼きガキとかき汁と
かき入りカレーを食べる。
いずれも美味し。

Simgp3523

Simgp3522

ちょうどお昼近く、はやくも焼きガキは
売りキレ寸前だった。

あちらこちらに出かけて
それなりに思うところはあったのだが
とりあえず、行状だけを書いてみた。

何となく、大雑把な感じなのだが
それは、私という人間が、大雑把なのだろう。

おかみさんとのその後は、いずれまた別の機会に^^

2011年1月20日 (木)

やってられまへんわ

みっどないと

すこし、というか、まあまあ、というか

けっこう、というか、かなり、というか

おさけもはいって。

うきよの、うさを、しばしわすれて。

みゆきさんとたくろーさんのうたを

ゆうちゅーぶできいておりました。

おかげで、すこし、げんきがでました

あしたからまたがんばりまっする。

ふるっ!

2011年1月16日 (日)

新・パソコン

年末にノートパソコンを買った。

Simgp3514

従来使っていたデスクトップ型のパソコンが

買って6年が経過し処理速度等にかなり問題が出てきたためだ。

まあ、壊れたわけではないので引き続き使うが

まあ、二番手パソコンといったところだろうか。

で、新しいパソコン。

ウィンドウズ7だし、画像の処理速度は早いし

さすが新しいのは違うなあと感心しきり。

DELL社製のものなので余分なソフト等が着いてなくて

その分安く変えたのもよかった。

で、パソのいろんな設定やら、無線LANの構築やら

もろもろの設定をこなしていたら、大変だ。

と、書けばもっともらしいが

それらややこしい設定はすべて嫁がやってくれたのだ。

私はただパソコンを使うだけ。

こうして家の中の実質的な支配権は

次々と嫁に帰属していくのであった。

まあ、楽でいいけどさ。

2011年1月15日 (土)

新幹線なう

年末から会社のPCがノートPCに替わった。

MAC BOOK PROという機種で
まあ二世代くらい前の機種だと思う。

ウインドウズ機に比べて重く
持ち運びには不便だが
出張中、メールを受け取り、その内容を
確認する必要がある場合やむなく
持って外出する。

今回も茨城の水戸、東京と二泊の出張になり
その間、確認したいことなどもあり
持って出ることにした。

現在帰りの新幹線の中。

先端を行く人なら
I PHONEとかI PADとかで
「新幹線なう」と呟くのだろうが
いつも流行には周回遅れでついていく私。
今、こうやって最先端とはいえないノートPCでブログを更新している時でも
「ずいぶん便利になったものだ」と心中、呟いてみる。

というか、会社のPCでこうして私的なプログを
暇にあかせて更新してええんやろか?
という、根本的な問題はあるのだが・・・・

2011年1月 2日 (日)

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。

今年も昨年同様、忙しい年になりそうです。

でも、心にゆとりを持って毎日を過ごしていきたいと

考えています。

最近、感じるのは「贅沢時間」(缶コーヒーみたいですが)

釣りに行く途中、車内のカーステで音楽を聴いている時

釣れない時にぼーっと海を眺めている時

好きな酒を自宅でゆっくりゆっくり飲んでいる時、好きな本を読んでいる時

休日ぷらぶらと街を散歩している時

「自分は今贅沢な時間を過ごしている」と感じます。

今年はそんな「贅沢時間」を少しでも多くつくりたいと感じます。

皆様にとっても良い一年になることを。

今年も「四十路的日常」をよろしくお願いします。Simgp3506

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ