« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

ふたたびの「丸玉食堂」

まあ、しかし、今年の暑さはどうしたことだろう。
経験的にこれほど暑い夏は、生まれて初めてと感じる。

で、とある休日。

家にいても暑いだけなので
ぶらりと神戸にでかける。

お昼はいつもの「丸玉食堂」

中華料理というより
台湾料理なのだが
ここの料理の味つけが、
とても好みにあっており、
神戸にくれば、ここで昼食を食べることが多い。

店内は、まあ昭和の「食堂」の雰囲気がそのまま
残っている。

早速注文する。

本日頼んだのは

炒飯(二人前)
餃子(二人前)
焼きビーフン
青菜の炒め物

Ssh380072

Ssh380073

餃子は、味噌をつけて食べるタイプ。

いずれも、「これはどうやって味をつけたのだろう?」
と思うほど、味が深く、おいしい。
特に焼きビーフンと青菜の炒め物は
絶品である。

今回は車で来たので、飲まなかったが
夜なぞは、ビールや紹興酒を飲みながら
豚足や、台湾ハム・ソーセージなど
つつくのも、素敵だ。

「小確幸」という言葉がある。
作家の村上春樹氏の造語だ。
「小さいけれど、確実な幸せ」という意味らしい。

なるほど。

私にとっても、この店で過ごす時間は
「小確幸」な時間だ。

2010年8月16日 (月)

お盆帰省

年も恒例のお盆の熊野帰省。

ゴールデンウィークは帰らなかったから
1年ぶりの帰省となる。

<1日目>

朝、5時起床、6時出発。
心配された渋滞もなく快調に走る。

途中、下北山村にあるTAKA家の墓参り。
昔は何とも思わなかったが
最近はこういう、お墓参りとかは、
やはり大切じゅないかと考えるようになった。
ご先祖の方々がちゃんとやってきたからこそ
今の自分があるように思うのだ。

と、こういうことを考えるようになるということは
私も年をとった証拠か?

その後、下北山村の温泉「きなりの湯」に立ち寄る。

ここでゆっくり温泉に入り、昼食。

露天風呂の湯船につかり、
そこから見える山々の緑を眺めていると
「ああ休みが始まったんだなあ」と喜びがわいてくる。

すこし仮眠をとり(何せ朝早かったもので^^;)
さらに、車を走らせ、実家のある熊野市に着いたのは
午後2時過ぎ。

1年ぶりに見る。父・母。
元気そうで少しホッとする。

その後、用事を済ませ
午後5時過ぎから父とビールを飲む。

昔の話などを聞きながら酒を飲む。

ついつい過ごしてしまい、少し酔っ払う。

その後、嫁の運転で、某所の盆踊りへ
懐かしい顔がちらほら。
さらに、ここでもビールを飲む
(よく飲むなあ^^;)

<2日目>

午前4時起床。

さすがに、昨日の酒が少し残っている。

ポカリスエットを一気飲みして
前夜のうちに用意していた釣り道具を持って
いつもいく、地磯の釣り場へ。

仕掛けは竿3号、道糸7号、モトス4号、ハリス3号
4号負荷のウキ釣り+胴突き仕掛けだ。

夏の熊野の地磯は、コッパグレ天国。
カゴもフカセも役に立たない。

この仕掛けで底近くを狙い、カワハギを釣るのが
一番固いのだ。

釣り場に着くと先客が2名。

いつもの角場よりやや北よりの高場から竿を出す。

しばらくは、餌もとられなかったが
午前6時くらいから、
餌取りも含めて、いろんな魚が釣れてくる。

アジ、キュウセン、フグ・・・・・・・・。

水深は竿2本分。その1ヒロ上あたりを流す。

小気味いいアタリは、最初チャリンコかと思ったが
どうやらコッパメイチダイ?

棒ウキを一瞬沈めるアタリを捉えて
うん、これは、いいサイズ、カワハギ28センチ。

次に磯際で、水深が合わず、寝ていたウキがぎゅんと沈んだ。
そのままあわせるが、

ギュイーン・ブチ!

今年もあいつにやられた!

その後、アタリも途絶えて、午前8時半納竿。

この2匹をお持ち帰り

Ssh380071

磯からの帰り道、暑さが本当に堪えた。

昼近くから、息子と甥と嫁を連れて
川へ泳ぎに行く。

このあたりの川はほんとうにきれいだ。

Simgp3204

ただ水温はかなり冷たい。

私も一回泳いだだけで、その冷たさに音を上げて
川原でぼんやりして過ごす。

吹く風は心地よく、ミンミンゼミの声が耳に優しい。

ああ、休みだ休みだ^^

その後、再度「きなりの湯」で汗を流し
夕方近く、実家に戻る。

今夜はバーベキュー。

朝、捌いておいた、カワハギは刺身に。
コッパメイチ(?)は、塩焼きにして食べる。
いずれも美味なり

妹や姪もやってきた賑やかな夕食となる。

が、さすがに疲れた。

午後10時、早くも眠ってしまう。

<3日目>

さすがに前日、前々日の早起きが続いたので
午前8時半まで眠る。
今日は、関西に戻る日なのだ。

今日は息子と嫁を連れて
大泊海水浴場まで、海水浴。

Simgp3212

ボディボードを借りて
息子と二人で遊ぶ。
交代で嫁は浮き輪で遊ぶ。

昼過ぎで海水浴は終了。

実家に戻り、車に荷物を積み込み
その後しばし仮眠をとる。

午後3時、熊野の実家を出発。

途中吉野~橿原まで、けっこうな渋滞。
ただ南阪奈~阪和~阪神高速は、渋滞もにくスムーズ。

午後8時過ぎ、宝塚到着。
インター近くり「王将」でビールと餃子^^;

嫁に運転を代わってもらい
無事、自宅到着^^

2泊3日の短い、熊野帰省が終わりました。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ