« チヌ料理 | トップページ | 十割そば »

2009年11月 8日 (日)

御所に行くはずが

そもそもは、京都御所の一般公開を
見に行く予定だった。

澄みきった秋の一日。

やんごとなき方々のかつての暮らしをしのび
「文化の秋」にふさわしい
格調高い、秋の休日を過ごすはずだった。

ただ、どうも、身体がだるい。

阪急電車で、十三まで来た。

今から、京都線に乗り換えて
おそらく満員の電車に揺られて
京都行って、歩きまわって・・・・・・・

あかん、今日の体調じゃもたない。

行き先変更!

ふと、思いついて、
「日本橋の電気街に行こう」と宣言。

ここなら、メカ系が好きな
嫁と息子も退屈しないだろうと
思ったからだ。

その前に昼ごはんを食べよう。

で、日本橋と言えば、ここ
洋食の「グリルしき浪」

Srsh380024

Aランチ・ミックスサンドイッチ・オムライス
で、私はビールの小瓶を頼む。

Pa0_0028

久しぶりに来たのだが
その美味しさは、変わらず。
いや、むしろ美味しくなっている。

特に、最近食べる量が飛躍的に増えている息子は
まさに、オムライスに、かぶりついている。

大満足の昼食を終え
日本橋の電気街へ。

正直、唖然とした。

以前の電気街は、本当に
電化製品を売っている
電気街だったが

今は、完全に「アキバ化」している。

エロDVDを売る店舗が飛躍的に増え
道には、メイド喫茶の呼び込みをする
お姉ちゃんが立ち並び
(また、これが、美人がいない)
まあ、それじゃ、あんた、女性には、もてませんわな
と言った格好の暗い表情をした男たちがうろつく街に。

また、路上では、アニメの歌のミニコンサートが開かれ
そこで唄う女の子にカメラを持って群がる男たち。

正直、息子を連れてきたことを後悔した。

昔ながらのマニアックな電気部品を売る店は、あるのだが
かなり減っている。

猥雑な街は好きだが
今の電気街は、やはり私の趣味には合わないなあ。

そのまま歩いて、通天閣。

Srimgp2401
そして、ジャンジャン横丁へ。

Simgp2402 Simgp2403

Simgp2404 Simgp2405
まだ、ここのカオスのほうが
私は好きだ。

ここも一気に観光地化され
串カツを中心にした
飲み屋が立ち並んでいる。

昼から、酒飲んでも
あまりうしろめたくない街。
でも、いささか、健全になり過ぎた。

と、思っていると。

「ちょっと、ちょっと」
と嫁が私のそでを引く。

「あそこに立っている、緑色の上着を着たおじさん・・・」

見ると、そのおじさん、大量の鼻血を出しながら
あたりをフラフラと歩きまわっている。

時々にやっと笑っておられる。

ふと、はずれの路上を見ると
車座になって、ワンカップ飲んで、大宴会をやっている
おじさん達。

「人、指指したらあかん」
「人の顔、じっとみたらあかん」
といわれた、街の片鱗は
少しだけ残っていた。

Simgp2406

こういう、自販機が

この街らしい^^

« チヌ料理 | トップページ | 十割そば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482863/32125093

この記事へのトラックバック一覧です: 御所に行くはずが:

« チヌ料理 | トップページ | 十割そば »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ