« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

明日から師走

ここんとこ、週一回の更新

しかも日曜日のこの時間帯での更新が

通例となってきた。

『日曜夕暮れブログ』と改題しようかな、と思う今日この頃。

正直、最近、仕事漬けの毎日を送っている。

仕事だけの毎日が嫌で

仕事のためだけの企画書とかの、文書をだけを書くのが嫌で

ホームページやプログを立ち上げたのだが

また、以前の状態に戻りつつある。

まあ、待遇とかいろいろな面で、不満はあるのはあるのだが

基本的には、今の仕事が好きだし、

絶対的な能力の差はあるのだが

自分には、向いていると思う。

先行きに対する不安とかは、いろいろあるのだが

今の時代、そういうものを持っていない人はいないだろう。

かといって、このブログをやめる気もない。

細々ながらも、ずっと続けていければと、思う。

「五十路的日常」「六十路的日常」とかね(^^ゞ

早いもので、明日から師走。

どうも1年というものは、9月を過ぎるあたりから

加速度的に、早くなっていくような気がする。

皆様もお風邪などひかれぬよう

お身体ご自愛ください。

2008年11月23日 (日)

息子と磯釣り。

昨日は、三重県の熊野市に釣りに行った。

今年の夏に行って、なかなか、感触のよかったところ。

地磯からの釣りだ。

今回は息子同行。

磯自体の足場も良いことから

もう連れて行っても安全面では、大丈夫と判断。

磯釣りの楽しさを知ってもらいたいと思った。

金曜日の22時半、自宅を出発。

土曜日の午前2時半、釣場近くの駐車場着。

午前5時まで車の中で仮眠。

まだ暗い中、荷物を運び、岩場を降りる。

水平線から昇る太陽を見つつ、釣り開始。

開始早々、息子はカワハギを釣り上げた。

なかなかの良型だ。

私には、ミニグレ。^^;

いつもは、すぐ釣りに飽きてしまう息子が

けっこう粘って釣りをしている。

081122_121703

外道も含めて、そこそこ釣れるし、魚種多彩。

また、それぞれの魚が相対的に大きく、引きも強い。

息子が粘っているのも、そのあたりが

面白いからだろう。

思えば、この磯は私の小学校中学年の時からの遊び場だった。

081122_121720

カニや貝を捕まえたり

カメノテを採って来て、塩茹でにして食べたりした。

中学生になってからは

サンマの切り身を餌にガシラ釣りをした。

で、今は息子と一緒に遊んでいるわけだ。

釣果は、そこそこに。

081122_151759

午後3時、釣り終了。

釣りの最中の食事は、二人ともおにぎりとパンのみ。

二人とも腹ペコ。

とりあえず、下北山の「きなりの湯」に行く。

潮風にふかれて、冷えた身体には、温泉が何より。

湯船に浸かる時には、思わず「あああああ」と声が出た。

で、風呂もそこそこに、食堂へ。

飢えた二人は、私がハンバーグ定食、息子が、かきあげウドンと

フライドポテトを注文。

081122_175415 ハンバーグ、でかっw(゚o゚)w

二人とも、ものも言わずに、ガツガツと食べてしまった。

しばらく、休憩の後、再び車を走らせる。

息子は後部座席の寝袋にくるまって熟睡。

私は睡魔をこらえながらの運転。

で、22時自宅到着。

さすがに、グウの音も出ないほど

疲れてしまった。

普段の平日は、私が朝7時に出勤し

帰宅も午後10時過ぎになるのがほとんどのため

ほとんど息子と話をする機会もない。

こうやって、同じ時間を過ごせたのは、良かった。

2008年11月16日 (日)

日曜夕暮れの酒盛り

最近、このプログも週一回の更新が

定例となってきた。

しかも書くのは、いつも日曜のこの時間帯

「日曜夕暮れの独り事」と名前を変えようか^^;

さて、さて、日曜日の夕暮れ

いつも午後4時を過ぎると

ぼちぼち飲みの準備に入りだす。

夏ならビール

秋・冬は、日本酒。

冷蔵庫の残り物で、簡単につまみをあつらえ

窓の外の暮れ行く景色を見ながら

ちびりちびりと。

今日のアテは、ジャコ天。

軽く炙ってもよし、そのまま食べてもよし。

Simgp1821

嫁は寝室で読書&仮眠。

息子は居間で読書。

我が家の一番静かな時間が

流れていきます。

2008年11月 9日 (日)

週末ブログ

10月半ばから、ずっと週一回は

プレゼンテーションがある日がずっと続いている。

多い時で週2回。同じ日に、東京と大阪でプレゼンということもある。

プレゼンの形態は、他社数社と内容を競い合う

「競合プレゼン」がほとんど。

当然いい加減なものを出すこともできず

企画・作業に根をつめて、毎日の帰宅も遅くなる。

けっしてこういう仕事は嫌いではなく、

むしろ自分には向いているとは思うのだが

さすがに、昨日から、疲れを感じている。

来週も一本、再来週にも一本。

全然話しは違うが

あるクリエイターは朝の9時に仕事に来て

朝の4時に自宅に帰る。

休むのも元旦のみ。

正月も2日から仕事して、ほとんど風邪も引かない。

社員が風邪を引いて会社を休むと

怒るらしい。

そんなペースの仕事を24年間続けたらしい。

その人の名前は、宮崎駿という。

やっぱすごい人はもすごいなあ。

私も頑張ろう。

2008年11月 3日 (月)

ただならぬ匂い

勤めている会社での出来事。

ややこしい、案件の会議中。

議論は白熱していた。

が、私は全然違う事を考えていた。

「何か臭い」

会議が終わって、隣に座っていた

美人部下Aも

「さっきから、何か、へんな匂いするんですよね~」

おかしい。

しかも匂いは私周辺から立ち上っているようだ。

昨日は、ちゃんと風呂入ったし、

今日は汗をかくようなこともしてないのになぁ。

何気なく靴の裏を見た。

その瞬間、全てを理解した、

右足の靴の裏には、べっとりと

犬か猫のう○こが。

あわててトイレの「大」部屋に駆け込んだ。

トイレットペーパーを水でぬらして

靴の裏のう○こをふき取りにかかる。

会社の人には、絶対見せられない姿。

そういや、さっき、コンビニに、おにぎりを買いに行った時

公園を通った。

可愛い野良猫がいたので

おにぎりを少し分けてあげた。

この、う○こはその時に踏んづけたのに違いない。

あたりも薄暗かったし、わからなかったのだ。

もしや、あの猫のう○こだったのかも。

ティッシュで、必死になって、異臭に耐えながら

靴の裏をふき取る私。

なぜか

「クソ~ッ」と独り事。

アホな毎日は続く。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ