« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

出張ウドン

梅田での打ち合わせが終わったのが12:10分。

昼飯は、まだだ。

そのまま大阪駅から、新大阪駅へ。

到着時刻は12:30。

新幹線の発車時刻は、12:53分。

腹が減った。

でも普通の食堂で食べるのは、時間がない。

駅弁を買ってもいいが、重い荷物、コートなど

いろいろ整理して、のぞみ500系の狭い座席で食べるのはおっくうだ。

で、この店へ。

「浪花そば」

080228_123855

いわゆる立ち食い駅そばだが

味は保証します。

大阪立ち食いウドンの底力を感じさせます。

で、本日は

080228_123326

きざみうどんと、稲荷ずし。

時間のない中、そそくさと、かきこむウドン。

スープはほんのり、薄味。麺はしっかりコシがある。

稲荷ずしのアゲが甘辛くて

美味い!

すっかり満足して、車中の人と、なったのでありました。

2008年2月26日 (火)

残業男の優雅な夕食

本日は朝からトラブル続き。

「こら~!」

と、怒鳴りつけたいのを、ぐっと我慢して

「冷静」に対応する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

したつもり^^;

で、なんだかんだと後処理や

再発防止策を講じているうちに

業務終了は、23時。

帰宅は24時少し前。

作業の合間にお菓子をつまんだ以外

何も食べていない。

が、今から、普通の食事をしていたら

おなかにもたれる&太る。

こういう時の食事にありがたいのが

寿がきやの鍋焼きウドン。

さっと、作れて、けっこう美味しい。

080226_004649

これに、缶ビールを、一杯と焼酎をお湯割りを2杯。

ささくれだった気持ちが、ゆっくりとこなれていく。

<追記>

このうどんは、釣りの際の食事にも役立つと思う。

寒い日など、また格別の味だと思う。

ただ、いつも食事は二の次になってしまうので^^;

「余裕のある釣り」の時に試してみようと思っている。

・・・・・・「余裕のある釣り」

私には、やはり縁遠いかも^^;

2008年2月24日 (日)

勤続20年

研修・打ち合わせで、静岡県のとあるホテルに行った。

このホテルは、今から約20年前、新入社員の研修時に行ったところだ。

ホテルは、まだオープンしたて。

そこらじゅう、まだピカピカしていた。

今回、久し振りに訪れて館内のあちこちを歩いた。

さすがに、あちらこちらの古さは隠せない。

外壁も一度塗り替えた跡がある。

ただ、婚礼、宴会、会議、研修等で

ホテルの中は大賑わいだった。

地元にしっかり、根付いているという、印象を受けた。

「祝 オープン20周年」のポスターを見ながら唐突に思う。

まあ、ホテルも、私も、「若い」ということは言えないが

まだまだ若いもんには、負けられません!

080223_145958

2008年2月20日 (水)

春の新色

眠たい朝の通勤電車。

車中の中吊り広告。
10代の女の子向けの雑誌

見るともなしにぼけっとしていだが
頭の中のどこかが、その広告に反応している。

それは、下部の見出しにあった。


「今年の春の新色>グレー」

ああ。釣りに行きたい。

2008年2月17日 (日)

道頓堀 山中 酒の店

『THE メバルカップ 2008』の打ち合わせ、兼

飲み会があるので、大阪ミナミへ。

少し前に到着し、以前から気になっていた、あのお店へ。

目指すお店は、ここにある。

080216_173807_2

休日ということだけあって

中は観光客とおぼしき人でいっぱい。

人混みをかきわけて、辿り着いたお店がここ。

080216_174926

山中 酒の店。

地酒専門の酒店が経営する

立ち飲みのお店。

これは、心惹かれるでしょう。

こじんまりとしたお店に入り

あまり時間もないので

早速注文

080216_174538

「雪がすみ」とおでんのスジ。

端麗な中に、日本酒らしい甘味がほんのりと香る味わい。

ええ酒でした。

今回はこの一杯だけ。

また、今度のお楽しみにとっておこう。

さ、第二ステージが始まる。

こいつを飲んで

080216_180401

気合入れていきますか!

2008年2月15日 (金)

白身魚各種

南紀に行った。

自然の恩恵にあずかって、色んな魚が釣れた。

全て白身魚。

Simgp1401

とにかく刺身にした。

Simgp1407

グレ、カワハギ、サンノジの3種盛り

グレ、カワハギの美味しさは当然のことながら

サンノジの身は、淡白かつ、コリコリとした歯ごたえがあって

絶品!

Simgp1406

メンドリのような魚と、さばいた後のアラは

すべて煮付けに。

グレの残った切り身は、ニンニク風味のソテーに。

どれもこれも。

大変美味しゅうございました^^

2008年2月14日 (木)

バレンタインデー

本日はバレンタインデー

デパートなどでは、色んなチョコレートが

ディスプレイされている。

「最高級 ベルギー産 生チョコ 1000円」

1000円。

シラサ2杯、沖アミボイル3kg。

うちら、釣りのたびに魚にバレンタインデー^^

永遠の片思いだ^^;

2008年2月11日 (月)

京都 遊食邸

前の記事の続き。

梅田での打ち合わせの後

今度は京都にて打ち合わせ。

約一時間の打ちあわせが終わったら

ちょうど終業時間^^;

せっかく、京都に来たのだからと

ちょっと軽くいっぱいいきたいとこだが

何せ明日から、串本への釣行を控えている身。

予算はあまりかけられない。

(立ち飲み自体、安いのですが^^;)

四条烏丸近くの、このお店。

080208_181949

このお店、料理も、お酒も、すべて

100円 なのだ。

料理は自然食材にこだわった、小皿のおばんざいが中心。

で、私はおでんと熱燗。

熱燗はWサイズにしてもらった^^

それでも200円だ。

080208_180421

おでんは、一品100円×2=200円

つまり、合計 400円^^;

いい気持ちになって、錦市場から

河原町方面へと歩く。

人混みを避け、裏路地へと入る。

080208_182925

こういう場所に京都の風情を感じる。

堂島ベトナムフロッグ

お昼、北浜で所用が終わり

その後梅田へ。

途中、ひさしぶりに外でお昼を食べようと、このお店へ。

ベトナム料理の「ベトナムフロッグ」

080208_120050

混み合うお昼時でも

このお店は、ゆっくり食べることができる。

特にコートとか、かさばるものを着て

外出する機会が多い、この季節はさらにありがたいお店だ。

080208_120116

美味しそうな料理。

ランチは3種類あり850円ほど。

店内はこんな感じ。

080208_114655

私はBランチを注文。

エビの春巻きとフォーのセット。

080208_163219

080208_163249

これに、フランスパンのサンドイッチがつきます。

写真を撮り忘れました^^;

2008年2月 7日 (木)

日常的昼飯風景

会社更新でありんす^^;

いつもの昼ご飯は、こんな感じ

080207_120312

地味目に、こそっと。
お金かけずに。
これで、大体380円くらい。

画像、ひっくりかえってますな^^;
MACでやると、なぜかこうなる。


2008年2月 5日 (火)

昭和の灯り

仕事柄、あちこちの街を歩く。

新たに開発された街があり

昔ながらの街がある。

その日も大阪東部のとある場所を訪れた。

時刻は午後6時。

日もとっぷりと暮れている。

幹線道路から、一筋はいった、ちょっとさびれかけた商店街。

あまり、やる気のなさそうな八百屋、洋品店などの店がならんでいる。

通りには、街灯がぼんやりと灯っている。

明るくもなく、暗くもなく。

どこか懐かしさを感じさせる、湿り気を帯びた灯り。

幼い頃、母に手を引かれて買い物に行った。

寒い日、母の服にからまりながら歩いていた。

そんな日のことを思い出す。

080121_192113

2008年2月 3日 (日)

手巻き寿司

本日は節分。

スーパーに買い物に行っても

節分モード一色。

いわし、丸かぶり寿司。

で、本日の夕食は、手巻き寿司にした。

マグロ、イカをメインに

いろんなものを巻き巻き。

たまには、こういうのもいいものです。

Simgp1391

酒・酒・酒

某中国の伝説の動物をHNにする方と、梅田で飲んだ。

日本酒を中心によ~飲んだ。

で、次の日は中程度の二日酔い^^;

まあ、最近は仕事の疲れ&ストレスで

けっこうグロッキー気味だったので

いい機会(?)だから家でゴロゴロしよっかな~と思ってたら

嫁が、温泉に行きたいと言う。

おっ、それもいいかも。

酒っけも、抜けるし。

で、行ってきました。

兵庫県吉川にある「よかたん温泉」

それほど、混んでなく

いいお湯加減でございました^^

二日酔いもなんとか、治りました^^;

で、その温泉施設の隣にある

「山田錦の館」

080202_144034

ここ一帯は、酒造好適米である山田錦の一大産地。

この山田錦と六甲山系の伏流水が、灘の酒をつくるのだ。

店内は、灘の酒造メーカーの「限定品」がずらり。

080202_143239

080202_143605

中でも目を引いたのが、これ

080202_143837

080202_143903

新聞紙包装が、とてもリアル^^;

こちらを買いたかったのですが

嫁からの「あんた、飲みすぎじゃ」光線にあっさり、敗退。

このあたりで、手を打ちました。

080202_163656

店内には、一杯、300円で、色んなお酒が試飲できるコーナーもあり、

日本酒好きには、うれしい店て゜す。

次来る時は、運転を嫁に任せよう^^;

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ